こんにちは、京都の女性公認会計士・税理士の伊藤弥生です。
11月に入りましたね!
急に冷え込みがきつくなり、ついに冬到来です。
みなさん、風邪など召されぬようくれぐれもご注意くださいね。

 

さて、先日、母校の同志社大学で登壇しました。

 

テーマは「大企業はどのように会計情報を作成するのか?」です。

結構難しいテーマですね・・・。
私もそうでしたが学生は実務経験がないことが多いので、会社の中のシステムや内部統制のお話をするのって工夫がいります。

 

 

架空のたこ焼きチェーン店「たこ同志」を設定して、システムの話をしているところです。

学生に話すことで、当たり前に使っている会計用語を改めて考え直すことができ、とても良い機会になっております。
そして何より母校で話せるという光栄な機会をいただき、感謝しております。

 

公認会計士・税理士/伊藤弥生

京都から起業する女性を支援します!/ブルームマネジメントブログ

働く女性のための交流会・勉強会なら/クロスオーバーネットワークブログ