成長する会社の人材育成はここが違う!(社会保険労務士・八幡順子)

  • 2018.11.15

こんにちは!クロスオーバーネットワークの八幡順子です。 いろいろな会社経営の手法があるように、人材育成の手法も、さまざまです。 私個人が印象に残っているものをご紹介します。   6割任用 部長や課長など、部署のリーダーを、誰に任せるのか? 新しい事業を、誰に任せるのか? すごく悩みますよね。 「うちはリーダーがいないんです。」 「任せられるような人材がいないんです。」 このような話をよく […]

【契約書と覚書って違うの?】(八木香織)

  • 2018.11.12

こんにちは、クロスオーバーネットワークの八木香織です。今回のテーマは、「契約書と覚書って違うの?」です。   はじめに ビジネスの現場では、何か取引をする際、その内容を記した文書をかわしたり、署名押印を求められることがあります。法律上、契約は口頭でも成立します。しかし、後のトラブルを防ぐためには、合意した内容を残しておくことは非常に重要なことです。 そのほとんどが「契約書」としてかわされ […]

【監査役って必要?】(白波瀬未海)

  • 2018.11.05

こんにちは!クロスオーバーネットワークの白波瀬未海です。 会社の役員には、取締役のほかにも監査役があります。今回は、その「監査役」についてお話したいと思います。   監査役とは 株式会社は、出資者である株主がいて、会社の経営は出資者とは別の者(取締役)が行うというように、「お金を出す人」と「実際に経営する人」が分かれることを前提としています。株主が株主総会において選んだ取締役に経営を任せ […]

【中小企業は譲渡制限株式をうまく利用しましょう。】(弁護士・八ツ元優子)

  • 2018.10.29

こんにちは、クロスオーバーネットワークの八ツ元優子です。 今回は、中小企業を想定して譲渡制限株式の利用について書いていきます。 株式は自由に譲渡できるのが原則です。 そして、その譲渡によって、株式を取得した人は、当該株式を発行している会社の株主になります。 ただ、このような株式譲渡自由の原則を貫くと、会社と人的な信頼関係が全くない第三者が株主になり、会社の意思決定に関与することになります。 中小企 […]

【株主と取締役のちがいって?】(八木香織)

  • 2018.10.25

こんにちは、クロスオーバーネットワークの八木香織です。今回のテーマは、株主と取締役の違いについてお話します。 はじめに 株式会社設立に関して、以前のような最低資本金制度や複数人の取締役の選任などのハードルが法律改正によってなくなり、今日では、起業時に株式会社を設立することも珍しくなくなりました。   そのような会社の多くは、企業した人が自分でお金を出して、運営も自分でするというケースがほ […]

【複数の金融機関とお付き合いしておいた方が良いってホント?】(中小企業診断士・大嶋ひとみ)

  • 2018.10.22

こんにちは、クロスオーバーネットワークの大嶋ひとみです。   「複数の金融機関と取引するメリットとは?」   さて金融機関から借り入れもでき、晴れて開業しました。 いろいろなお金の計算を自分でするようになり、他の金融機関さんの評判も聞くようになります。うちもこの金融機関さんと取引してみたいな~と思うことがあるかもしれません。 ここでのお悩みとしては、 メインバンクさんだけと取引 […]

【株主総会ってなに?】(司法書士・白波瀬未海)

  • 2018.10.18

こんにちは!クロスオーバーネットワークの白波瀬未海です。 「株主総会」という言葉は、ニュースやドラマなどでよく耳にしますよね。私は仕事柄その言葉が出てくるとつい反応してしまいます(笑) 今回は、その「株主総会」についてお話したいと思います。   株主になるということ 株式会社は、株式を発行して広く出資者から資金を調達し、その資金で事業活動を行うことを予定した会社であると以前お話しました。 […]

役員報酬の決め方、適正な金額って?(公認会計士・税理士/伊藤弥生)

  • 2018.10.15

こんにちは、クロスオーバーネットワークの伊藤弥生です。 本日のお話は役員報酬の決め方について。 社長になったんだから、たくさんの報酬が欲しい! 気持ちは分かりますが、税務上役員報酬については厳しい制約があります。 さぁ、一緒に勉強していきましょう。   毎月同じ額であること。   まず、役員報酬で押さえておくべきポイントは以下の通りです。 (1)毎月同額の支払いでなければならな […]

【取引先に損害を与えた!初動ですべきことは】(八ツ元優子)

  • 2018.10.11

こんにちは、クロスオーバーネットワークの八ツ元優子です。 今回は、取引先に損害を与えた場合に初動ですべきことを、弁護士目線から書いていきます。   このような場合に、弁護士が登場するのは、取引先と損害の回復方法について、折り合いがつかない場合です。 こちらとしては、話合いを進める中で、 「そもそも、その損害ってこちらが原因で生じたの?」 「損害の原因は、こちらにあるとしても、取引先から請 […]

「労務トラブルでよくある事例。経営者が気をつけておくべきこと」(社会保険労務士・八幡順子)

  • 2018.10.08

こんにちは!クロスオーバーネットワークの八幡順子です。 どんな立派な社長さんでも、「はじめて人を雇う」という経験を、人生のどこかでしています。はじめての経験ですから、最初はうまくいかないかもしれません。 そんなとき、泥沼の争いにならないためにできることがあります。   お互いに「はじめて」の経験   ある人を採用しようとするとき、採用する側もされる側も、それははじめての経験です […]

1 18