座右の銘と好きな花 (司法書士・植森春奈)

座右の銘と好きな花 (司法書士・植森春奈)

こんにちは、クロスオーバーネットワークの植森春奈です。

 

私の座右の銘は「笑って暮らすも一生 泣いて暮らすも一生」です。

人間の一日、一生は限られた時間です。
その中で、泣きたくなる日も途方に暮れるときももちろんあります。

けれど、落ち込むだけ落ち込んだら、また立ち上がって、顔を上げて生きていきたい。私にとって、この言葉は、そんな思いに立ち返らせてくれる言葉です。

 

有名な心理学者に「人は楽しいから笑うのではない。笑うから楽しくなるのだ。」と言った方がいるそうですが、笑顔の持つパワーは確実に自分の心にもまわりの人々の心にも波及するものだと思っています。
仕事でも家庭でも、気を抜くとついつい口角がさがりがちな毎日ですが、そんなときこそ「スマイル、スマイル」と自分に言いかけて、明るい表情を心がけています。

 

好きな花は「桜」です。

年を重ねるたび、桜の美しさが心にしみるようになっていきています。
桜の良いところは、蕾から散った花びらまで、それぞれに違う美しさがあるところでしょうか。

 

また、一度花が散っても、次の春が訪れ、同じ場所で同じ桜に出会えること。
これもまた、季節がめぐる喜びをしみじみと感じさせてくれる桜の良さですね。

 

司法書士・植森春奈