カテゴリー:士業の一日

【社会保険労務士の標準的な一日】(八幡順子)

  • 2019.01.17

こんにちは!クロスオーバーネットワークの八幡順子です。   今回は「社労士の標準的な一日」をご紹介します。   社労士は、業務の幅がひろく、人によってメインの業務(得意分野)が違うので、なかなか「標準的な社労士」という像が見えにくいです。事務手続きの代行をメインとしている人、研修やセミナーをメインとしている人、自分ひとりでやっている事務所、スタッフを雇用している事務所など様々で […]

行政書士の標準的な1日(本村綾乃)

  • 2019.01.03

こんにちは、クロスオーバーネットワークの本村綾乃です。 士業の標準的な1日というお題ですが、標準的な行政書士といえるか微妙な私の1日をもってお題に答えたことになるのかやや心配です。   行政書士の仕事   前にも触れましたが、行政書士の仕事は非常に幅が広く、定義付けがほぼ不可能です。ただ、代表的な業務として分かりやすいのは「許認可の専門家」です。お客様から依頼を受けて許認可申請 […]

【社員からパワハラと言われた!身に覚えがない、どうしよう】(八ツ元優子)

  • 2018.12.24

こんにちは、クロスオーバーネットワークの八ツ元優子です。 今回は、「社員からパワハラと言われた!身に覚えがない、どうしよう」というテーマです。   私がパワハラ事案で驚かされることは、ハラスメントをする側に『ハラスメントをしている』という意識がないということです。 「これくらい、指導の一環!」「自分が若い時は、もっとキツイことを言われながら仕事を覚えてきた(と、少し自慢気)」等、ハラスメ […]

【弁護士の標準的な一日】(八木香織)

  • 2018.12.20

こんにちは、クロスオーバーネットワークの八木香織です。今回のテーマは、「弁護士の標準的な一日」というテーマでお話していきます。   私は、大阪市内の弁護士事務所に勤めた後、独立して、茨木市に今の事務所を立ち上げました。 市内の事務所に勤めていた時は、事務所の始業時間に間に合うように朝の満員電車に乗って通い、昼ご飯は決まった時間に事務所の方々と食べに行く。残業はもちろんあるけれど余裕のある […]

【司法書士の標準的な一日】(白波瀬未海)

  • 2018.12.13

こんにちは!クロスオーバーネットワークの白波瀬未海です。 今回は、「司法書士の標準的な一日」についてお話したいと思います。   一日の流れ   10:00 不動産取引の立会いのため銀行へ 11:30 取引終了 12:00 法務局へ登記申請 13:00 昼食 14:00 市役所などへ行き、必要書類の収集 15:00 事務所へ戻って書類作成や来客対応 17:00 司法書士同士の打ち […]

【弁護士の標準的な一日】(八ツ元優子)

  • 2018.12.06

こんにちは、クロスオーバーネットワークの八ツ元優子です。 今回は、「弁護士の標準的な一日」を書いていきます。   弁護士には、 ①事務所(或いは事務所のボス等)に雇用されているアソシエイト弁護士 ②事務所を経営しているパートナー弁護士 がいます。 私は、②のパートナー弁護士です。私の事務所は複数の弁護士がおり、全ての弁護士が②のパートナー弁護士です。皆で、事務所の経費を負担しています。 […]

【中小企業診断士の標準的な1日】(大嶋ひとみ)

  • 2018.11.29

こんにちは、クロスオーバーネットワークの大嶋ひとみです。   今回は中小企業診断士の標準的な1日、 というお題で、 中小企業診断士って何をしている人なの? と言うことについてご紹介させていただきたいと思います。( ・∇・)   そもそも中小企業診断士とは??   そもそも中小企業診断士といっても 弁護士さんや会計士さんみたいに、なんとなーく、イメージできる士業とは違う […]

【公認会計士の標準的な一日】(伊藤弥生)

  • 2018.11.22

こんにちは、クロスオーバーネットワークの伊藤弥生です。 今週から毎木曜日は、各士業の標準的な一日というテーマでリレーブログを書いていこうと思います! まずは私、公認会計士から。 公認会計士といっても働き方は様々。 組織に勤めるもの、独立開業するもの、会計とは別の領域で働くもの、色々です。 日本にいる公認会計士の半分は「監査法人」という公認会計士が束になって作っている会社に勤めています。 ここでは、 […]